住まいの今と未来をつたえる

特集

おふみの知恵袋vol.02『住まいの収納見直しBOOK』無料プレゼント

2020.02.18


「おふみの相談室」コンテンツでお馴染み、ミニマリストで整理収納アドバイザーの資格を持つ“おふみさん”が整理収納を快適にするコツをまとめた、おふみの知恵袋vol.02『住まいの収納見直しBOOK』の無料プレゼントを開始します。こちらのフォームよりすぐにご応募いただけますので、お気軽にご応募ください。

どんな収納用品を使ってもきれいに片付けられない、使いやすい収納グッズが見つからない、一度整頓してもすぐにぐちゃぐちゃになってしまう……といったよくある収納のお悩み。あなたも一つくらいはお心当たりがあるのではないでしょうか。押し入れやクローゼット、タンス、物置など、物がたくさん入るところでは特にきれいで使いやすい収納環境を保つことが難しいですよね。そんなお悩みを解決し、収納を快適にするためのステップがすべて書かれたこの『住まいの収納見直しBOOK』の見どころをお伝えします。

見どころ① すぐに実践できる理論に基づく整理収納方法

世の中にはさまざまな収納用品や便利グッズがありますが、収納用品を買い直したり、買い足してもうまく使いこなせていない、きれいな状態が長続きしないということはないでしょうか。どんなに便利なグッズでもあなたの生活スタイルに合ったグッズでなければ、意味がありません。今回の『住まいの収納見直しBOOK』では、理論に基づいた収納見直しステップで収納を改善する方法を、整理収納アドバイザーのおふみさんにイラスト付きで解説していただいています。

見どころ② 筆者宅でおふみさんと共に実践!

理論と生活スタイルに基づいて収納を整理し直すとどれだけ改善するのか、今回のコンテンツでは私自身がおふみさんの整理収納の考え方に基づいて、実際におふみさんと一緒に自宅の押入れ収納の改善に挑んでおります。夫婦2人と猫2匹分のほぼすべての家族の荷物が詰まった押し入れを、おふみさんからアドバイスをもらいながら一緒に見直しました。実際の写真付きで解説されているのでわかりやすい1冊になっております。

見どころ③ 収納の見直しでストレスが減る

今回おふみさんと一緒に実際の収納の見直しをした私ですが、自覚していた以上に収納の少しの使いにくさがストレスになっていたと感じました。よく使うものを取り出しにくい場所に収納していた、書類をすぐに倒れてきそうな置き方にしていた、など自身の使いにくさもさることながら、夫が使うたびに収納がぐちゃぐちゃになるのを見るのも、その生活が続いたことで慣れてきていた私がいましたが実際にはストレスでした。
収納を見直したことによって、使いやすくなったのはもちろんのこと、夫婦で一緒に収納内をきれいに保てるようになったことで毎日のストレスが軽くなったのを感じました。まずは手を付けやすいところから見直すだけでも、収納がストレスになっていたと気づくかもしれません。

整理収納のコツがつまった、おふみの知恵袋vol.02『住まいの収納見直しBOOK』ぜひご覧ください!ご家族やペットがいる方のみでなく単身でお住まいの方にも参考にしていただける情報となっています。また、引き続きおふみの知恵袋vol.01(ミニマルな生活のコツ)も無料でプレゼントしておりますので、vol.01をまだご覧になっていない方は併せてご応募ください。おふみの相談室へのご相談も引き続きお待ちしております!

おふみの知恵袋vol.02ダウンロードはこちらから
おふみの知恵袋vol.01ダウンロードはこちらから
おふみの相談室へのご応募はこちらから
おふみの相談室の過去記事はこちら から

タグ TAG