住まいの今と未来をつたえる

ニュース&トピックス

愛犬家歓喜!AIを使った日本初のドッグシッターサービス『Furbo ドッグシッター』が魅力的

2020.07.17


愛犬と「離れていても、いつでも一緒。」を叶える愛犬家のためのドッグカメラ『Furbo(ファーボ)』から、日本初のAIによるサブスクリプション型の新サービス『Furboドッグシッター』が開始されました。AIを活用したドッグシッターとは一体どのようなサービスなのか、詳しくご紹介します。

全世界60万人以上の愛犬家が愛用する『Furbo(ファーボ)』


「心配な愛犬のお留守番を、もっと安全に、もっと安心に。」をコンセプトに開発された、お留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて一緒に遊ぶことができるドッグカメラ『Furbo(ファーボ)』。

先行してリリースされた米国では、これまでに500匹以上の愛犬の命を救い、現在世界144ヶ国、60万人以上の愛犬家に愛用されているのだそう。この『Furbo(ファーボ)』を使った新しいサブスクリプション型サービス『Furboドッグシッター』とはどのようなサービスなのでしょうか。

『Furbo(ファーボ)』の新サービス『Furboドッグシッター』


今回新たに登場した『Furboドッグシッター』は、仕事中や留守中に飼い主に代わって愛犬を見守り、お留守番時の“安全”や“健康” にまつわるあらゆるリスクを察知してお知らせするサブスクリプション型の有料サービスです。

独自のAIを活用したドッグテクノロジーにより、”愛犬”が寂しそうにしている時やイタズラしている時、”人”が映った時を検知するだけでなく、火事、ガス漏れなど自宅の緊急事態を自動検知してスマホに通知を送信。また、愛犬の健康にまつわる緊急事態も検知して通知する機能をまもなく公開するとのこと。

これらの通知は、全て専用のアプリ内に動画で自動保存され、さらに愛犬の1日の象徴的な出来事のみをまとめたダイジェスト動画(最大60秒)も自動で生成されます。スマートフォンで映像を見られるとはいっても外出中常に家の中の様子を見続けることは難しいと思いますので、1日の様子をまとめて見られるのは良いですね。

『Furboドッグシッター』の主な5つの機能

1.スマート通知


一般的な音や動きを検知するカメラとは異なり、『Furbo(ファーボ)』は、“犬”に関連した音や動きを検知し、犬がイタズラしている時や寂しそうにしている時に通知を送ってくれるのだそう。こういったときに『Furbo(ファーボ)』を通じて声掛けもできるので、愛犬によるイタズラ被害の軽減やストレス軽減に役立ちそうです。

犬に関する通知以外にも人が写り込んだ時や自宅の火事やガス漏れのアラーム音などを検知した際も自動でスマホに通知するそうなので安全の管理もできそうですね。また、犬の健康にまつわる緊急事態をお知らせするサービスもまもなく公開予定だそうです。

2.クラウドレコーディング


スマートフォンを見られない状況でも、吠えるといった“犬”に関連したシーンを自動で検出し、動画で記録もしてくれるので、後から見ることもできます。後から見て留守中によく吠えていれば動画を見て理由を知ることで、おやつをあげたりといった留守中の無駄吠え対策をすることもできそうです。

3.ドギーダイアリー


留守中はほとんどスマートフォンが見られず、愛犬の様子を知ることができないという方に嬉しい機能がドギーダイアリー機能です。愛犬の1日のうち、かわいい瞬間だけを自動で記録し、60秒のタイムラプス動画にしてくれるのだそう。これによって留守中ほとんどスマートフォンを見られない方でも1日の様子のダイジェストを確認できます。

4.進化版ワンワン通知

これまでもあった愛犬が吠えていると教えてくれる“ワンワン通知”も大幅に進化。犬が1分以上継続的に吠えているとき、遠吠えしているとき、悲しそうに鳴いているときの音の違いを認識して、スマホに通知することができるのだそう。鳴き声の違いが分かれば定期的に声掛けをしてあげたり、おやつをあげたりといった対策もできそうですね。

5.ON/OFFスケジュール機能

アプリからFurbo本体の電源のON/OFFの切り替えと、その予約が可能になったそう。人が家にいるときは自動でオフにするといったことができると、使い方の幅もひろがりそうです。

『Furboドッグシッター』の料金プランはこちら


『Furbo(ファーボ)』をさらに便利に使える『Furboドッグシッター』は特典付きのプランも用意されているそうです。現在『Furbo(ファーボ)』を使っている方、これから購入を検討されている方は『Furboドッグシッター』も検討してみてもいいかもしれませんね。

対象者:Furboドッグカメラ無料アプリをご利用のFurboユーザー

利用開始日:2020年6月30日(火)

料金プラン:3つの料金プランと3つのお得な特典を用意。また、気軽にサービスが利用できるように、いつでもキャンセル可能な3ヶ月間の無料トライアルが付き。

■対象OS:iOS/Android

※ライブカメラ、双方向会話、ワンワン通知、おやつ機能は、引き続き無料で利用可能。
※本サービスは、AI搭載モデルのFurboをお使いのユーザー限定。
※AI非搭載モデルをお使いの方は、保証付きのお得なアップグレードプラン有り。

製品情報


世界10ヶ国でAmazonベストセラーを獲得した愛犬のためのドッグカメラ『Furbo(ファーボ)』。 iOS/Androidのスマートフォンやタブレットの専用アプリを通じて、外出先からお留守番している愛犬を 見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊ぶことが可能。2016年10月の発売以降、世界133ヶ国で販売し、全国60万人以上の愛犬家が愛用しています。

「Furbo ドッグカメラ」
定価 : 27,500円(税込)
公式サイト : https://shopjp.furbo.com
問い合わせ先 :http://www.furbo.com/furbojpcha
受付時間:月~金 10:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)

関連記事
留守番中のペットを見守れるペットカメラ『Furbo(ファーボ)』で猫を見守ってみた

タグ TAG