住まいの今と未来をつたえる

暮らし

マンションのように管理がある戸建て?戸建て住宅管理『家ドック』で住宅メンテナンス!

2018.07.31


以前まで戸建て住宅に住んでいてマンションに引っ越しをされた方であれば、「管理費」や「修繕積立金」といった定期的な費用がかかることに驚かれた経験があるのではないでしょうか。複数の世帯で同じ建物を共有するマンションでは当たり前のように集められ管理されているこれらのお金ですが、各世帯で1軒を所有し管理する戸建て住宅では、これらのお金を普段から意識することはないかもしれません。しかし、マンションでも戸建て住宅でも建物としてのメンテナンスは必要です。人生100年時代ですから生涯安心して暮らせるマイホームであることは重要なポイントですよね。とはいえ住宅の専門家でもない方からすれば、メンテナンスといっても何をすればいいの? となってしまいますよね。そんな戸建て住宅に住んでいる方の救世主となるサービスが日本戸建て管理の『家ドック』です。人も住宅もメンテナンスの時代、家ドックとはいったいどのようなサービスなのでしょうか。
※画像は家ドックホームページより

戸建て住宅もメンテナンスが当たり前!

戸建て住宅に住まわれている方は、何年おきに家の点検をされていますか? 修繕工事やリフォームを考える時期になるとその都度実施されるかと思いますが、定期的に必ず家のメンテナンスをされている方はそれほど多くは無いのではないでしょうか。マンションであれば新築時から修繕時期の目安が決められており、修繕計画なども作成されているのでどの設備を、どの時期に点検・修繕するか決められていますが、戸建て住宅は購入した時点でそれらすべてを自己管理しなければなりません。そのため定期的な建物診断をしていれば発見・対応できていたことを見逃してしまい、劣化の進行を防げずひどいときは事故が起こってしまったり、余計に修繕コストがかかってしまったりという状況を作り出してしまうのです。
さらに宅地建物取引業法が2018年に改定され、中古住宅として販売する際に建物診断・検査の履歴説明が義務付けられましたので、今後、中古住宅として売り出すことを考えていらっしゃる方にとっても住宅メンテナンスは無視できない状態といえます。このように住宅メンテナンスが重要視されるようになってきた戸建て住宅ですが、いざ管理しようとすると、一から調査会社を探して調査箇所を見積もってもらって……と結構大変です。素人からすればどの会社がどんな調査をやってくれるかもわかりませんし、どの時期に依頼すればいいかも分かりません。そこで、そんな戸建て住宅の管理を助けてくれるのが日本戸建管理の『家ドック』です。月額1,000円(税抜)という管理費では考えられないような金額で建物の管理をしてくれる家ドックとは、どんなサービスなのでしょうか。

安心の定期検診


※画像は家ドックホームページより

月額1,000円という金額からいったい何をしてくれるのか、不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんがその内容はとても充実しています。
1つ目のおすすめポイントが建物管理で気になる「建物定期検診」が無料で受けられるということ。実際に年に1度建物検診をしようと思ったら準備や金額面でかなりの手間がかかってしまいますが、『家ドック』に加入していれば家ドックに登録している加盟店の中から自宅の近くにある好きな加盟店を選んで、年に1度担当加盟店として定期検診をしてもらうことが可能です。検査内容も外壁だけではなく、天井裏や梁の状態、給配水管までその内容は200項目と多岐に渡り、台所の排水の詰まりなどの問題をプロに相談することもできるので、とても安心。点検した内容を報告書として加盟店がまとめたものを基に、修繕計画書や修繕履歴書を作成してくれるので、その後の修繕やリフォームの計画もたてやすいですね。年に1度検診していれば劣化がひどくならないうちに修繕を行うことができるので、修繕費用トータルの節約効果も期待できます。

万が一の駆けつけサービス


※画像は家ドックホームページより

戸建て住宅にお住まいの方は、突如水漏れや鍵の閉じ込めをしてしまったらどうされますか? マンションであれば管理会社に電話すればすぐに対応してもらえますが、戸建て住宅にお住まいの方はインターネットなどで検索して、早く対応してくれる修理会社を探して連絡して日程調整をして……と、かなりの時間を要してしまいます。しかし、そんなときにも活躍してくれるのが『家ドック』の良いところ。年に1度点検してくれている担当加盟店に連絡をすれば駆けつけて来てくれます。しかも年2回までは出張費がかからないというサービス価格で対応してくれる上、点検してくれている加盟店なので新しい修理会社にお願いする必要が無いのもいいですね。そして、夜間などの加盟店営業時間外の場合には「家ドックコールセンター」に電話をすれば、オペレーターが費用の目安や緊急性などの判断をしてくれ、必要に応じて夜間対応可のALSOKネットワークと連携して対応してくれます。不測の事態に頼れるところがあるのは、とても心強いですよ!

便利でお得なサービスも?


※画像は家ドックホームページより

年に1度の建物検診から緊急時の対応まで、住宅のことであれば幅広く対応してくれる『家ドック』は、それだけでもとても便利なサービスですが、毎日の生活に関わるサービスまで充実しているのもメリットのひとつ。会員専用のマイページではDIYや料理などのお役立ち情報を配信しているほか、提携企業によるお得な特典も盛りだくさん。今までの検診結果や担当加盟店からの情報などもマイページから見ることができるので、とても便利ですね。そして、お得な特典がもうひとつ。なんと年に1回担当加盟店で使える1万円のサービス券がもらえるんです。貯めて使うのも良し、こまめに修繕するのも良し、システムの心強い安心した充実サービスですね。

一戸建ても管理の時代!

人生100年時代、生涯安心して住み続けられる家というのはとても大切です。住宅のメンテナンスを任せることができるのはもちろん、万が一の際にも頼れる『家ドック』のサービスは長く住み続ける、資産価値の維持としても心強いサービスといえるのではないでしょうか。月額1,000円というお手ごろ価格なら続けやすいところも嬉しいですね。長い将来の備えに、『家ドック』サービスは、いかがですか?


取材協力

株式会社日本戸建管理
https://k-nkk.com/

 

タグ TAG